2010.10.22 Friday

紙でつくるオリジナルブックカバー教室

こんにちは。先週末行われたワークショップのご報告です。

紙でつくるオリジナルブックカバー教室。2日に渡って行われたワークショップ。デザインはどのように産まれるかをテーマに、アイディア出しから実作業までを体験してもらい、デザインを身近に感じて欲しいというものでした。

1日目。コンセプトどのように絞り込んでいくか、講師の田中さんと、まずは言葉のやり取りを受講生のみなさんがさぐりながら進めていきます。

言葉から頭の中で映像化されて、イメージがどんどん広がっていきます。

1日目は、言葉から具現化されるラフ制作まで終了。みなさんオリジナルのデザインが固まったようでした。

2日目からはいよいよ実作業に入ります。

PC使って制作される方、切り絵やコラージュを制作される方、それぞれのデザインを試行錯誤しながら進めていきました。


予定時間を過ぎても集中しながら制作が続きました。

高山さん早めに退室されるので少し早く写真を撮らせて頂きました。

◎高山さんの作品:街の中に夏の写真で作った花火が打ち上がっています。(パソコンで制作)

そして完成したブックカバーをまとめて。


どれも力作ぞろいです。
初めてPCを使う方、切ったり貼ったりイメージを再現していく方。それぞれのイメージをそれぞれのアプローチで形にしていった2日間でした。


さらに詳しくワークショップの内容。作品のコンセプトをLocal Design Project で動画も含めて公開しています。是非御覧ください。

そして協賛していただいた九州のクリエイター160人がつくる、ブックカバー展BOOK at MEも開催中です。プロのクリエイターの作品をブックカバーとしてお使いになってみてはいかがですか?会場で配布していますよ。さらに福岡の書店で出展されているブックカバーを頂けるようです。
詳しくはhttp://bookatme.jp/


ワークショップ - trackbacks(0)


この記事のトラックバックURL
トラックバック